staub ストウブ入荷しました

こんにちは

昨日の雪はもうとけてなくなりましたね。

雪が降ると南国育ちはテンションがあがりますね。もう東京10年目ですが 笑

SHINOTOMEに新商品、staubストウブが入荷しました。

以前はチェリーがありましたが、今回は人気のグレイです。

 

DSC_0948

DSC_0949

La Cocotte Round  ラ ココット ラウンド

18cm 20cm 22cmご用意しています。

DSC_0945 DSC_0942

La Cocotte Oval  ラ ココット オーバル 23cm

DSC_0955 DSC_0956

Saute Pan  ソテーパン 24cm

DSC_0964

Pure Grill  グリル 26cm

計5種類用意しております。

ご飯がおいしく炊ける鍋で有名です。

鋳物の上ホーロー加工をしているので長時間使用しても匂いが移りません。

内部はすべてストウブ独自のざらざら加工。油なじみがよく

焦げ付きにくくなっております。熱伝導・保温性が高くテーブルに

そのまま出しても温かいまま料理がたのしめます。

ガスの直火、オーブンはもちろんIH、ハロゲンにも対応しています。

炭の中にそのままいれても大丈夫!!かなり頑丈な作りになっています。

一生付き合えるキッチンウェアーです。

おすすめです。

 

 

 

 

野田琺瑯のホワイトシリーズ

久しぶりに雪でがらがらの店内から、SHINOTOMEの定番の野田琺瑯について書いてみます。

まず、琺瑯ってなんだ?ってところから始めると、金属にガラスをコーティングしたモノ。

一言でかたずけるとそうなるのですが、この二つがくっつくと二つの良いとこ取りなんです。

ガラスだから匂いもつかないし、次にオーブンも直火もOK。中の金属にもよりますが

IHも使えたりするんです。うちの店では磁石がくっつくものはIH、OKって判断してます。

因みに、ルクルーゼやストウブも鋳物に琺瑯加工になりますから覚えておきましょう。

でわでわ野田ホーローです。

DSC_0962

うわー白いですねー

これが、野田ホーローのホワイトシリーズです。これは社長の奥様の考案らしく女性の使い心地に沿って

作られています。うちの店でも老若女に非常に人気が高いです。

そのまま冷蔵庫に入れられるのでホーローバットで料理してそのまま保存もできますし、オーブンに

入れてグラタンなんかもできちゃいます。もちろん匂いもつかないから、

みそポットや糠漬けなんかにも最適!半永久的に使えるから割安かも!

61YTQ+JHZzL

この本、保存食、作り置きの惣菜なんかを社長の奥様自ら作ってるやつです。

梅干しの漬け方や梅酒づくり、糠床の作り方も詳しく載ってて、見ているだけで作った気分・・・・・

なかなか面白いですよ

次に、前にお客さんから教えてもらったレシピ本

517B8fadwSL

この本なんですが野田ホーローのバット(キャビネサイズ)でできるスイーツがいっぱい載ってます。

これのおかげで、急に問い合わせが増えたぐらいでした。この写真で見るとかなりでかいのですが、

実際のサイズ17×21cmこんなもんです結構小ぶり。まぁ2~3人分ですかね。

プリンからアイスクリーム、チーズケーキにティラミスなんかまでうちで本の販売はないですけど

お勧めです。

ホーローはまだまだ話せるんですが今日はこんなところでお店でお待ちしてます。

HASAMI

こんにちは。スタッフの石川です。

寒さで凍える毎日です。ひええ。

 

今日ご紹介するのは私が首をなが~~~~~~くして待っていた

HASAMI(波佐見)シリーズ!

 

今回SHINOTOMEが仕入れたのは

DSC_0906

15㎝ プレート ¥1620

 

DSC_0901

ブロックアッシュトレイ ¥1512

 

DSC_0909

ブロックマグ ¥1620

 

DSC_0910

(私の手が……….)

 

DSC_0912

ブロックマグスープ ¥2592

 

DSC_0913

結構大きいです。

色は9色展開ですが、SHINOTOMEは写真の5色に絞ってみました。

その他にも少し高さのあるマグや22㎝プレートもあるようです。

 

 

お次はトイシリーズ!

DSC_0919

色はこの6色!

DSC_0921

サイズは4サイズあるのですが、SHINOTOMEにあるのはSS~Mまで!

一番大きいLはお取り寄せになります。

 

SS¥1080  S  ¥1944  M ¥2376

 

このトイグラタン皿、直火以外は基本オールオッケイです。

私も入荷前に個人的に買ったのですが、決め手となったのは…..

DSC_0924
裏返すとあるこの「直火禁止マーク」。

 

こうゆうの、弱いんですよねぇ……..笑

 

入荷したてほやほやです!

ご来店、お待ちしております^^

 

スタジオMよりキッチンウェアが入荷しました

こんにちは。

SHINOTOMEにstudioMさんからキッチンウェアが入荷しました。

C.S.ボードは、お菓子を切り分けたり、パンを切り分けたり、
そのままテーブルに出せるかわいいボードです。
チーズやハム、ソーセージ等を取り分けてもいいですね。鍋敷きにもご利用できます。

DSC_0893

03151814_5142e660aae8f

こちらもstudioMさんより、耐熱陶器のフライパンが届きました。

直火、オーブンレンジ、電子レンジでの調理ができます。

煮込み料理から、パンケーキ、アヒージョなど調理してそのまま食卓に運べます。

DSC_0895

DSC_4422

追記

お待たせしました。丸山珈琲入荷いたしました。

 

 

 

たわしは束子って書きます。

えーと 有名な束子の話しを少々します。

日本の西尾商店でつくられた束子は、近頃では日本を代表する

アイテムとして世界中で人気なものとなっています。

なんだかんだいろいろな束子が出てきていますが今回は中でも

優れものの束子たちをしょうかいしますね。

 

DSC_0888

まずは、西尾商店のシマシマスリムです。まずこのネーミングがいいですよねー

見たまんまなんです。でも束子の中でもこいつが一番使いやすいかも!小さめで

シマシマは関係ないけど細かいところまで届くし持ちやすいので人気者です。

DSC_0889お次はTERAMOTOのプラタワです。よーく見ると人工芝のマットなんですが使ってみると

野菜洗いやざるを洗うのに最適なんです。水切れも最速です。

DSC_0887

真打には西尾商店の白い束子です。サイザル麻を使っているまるでベーグルのような

束子です。普通の束子よりやらかいのでフライパンなんかにも使いやすいですよ!

最後になりましたが次こそ野田ホーローの話しします。

 

月兎のドリップケトル ボール&バットはいかがですか?

 

DSC_0885

これが月兎のマーク、店ではゲットなんて呼んでるホーロー製品です。

メーカーの藤井商店と篠留蔵商店は、かなり長いお付き合いをさせていただいてるのです

 

DSC_0874

 

ぜーんぶがロングセラーと言っても過言じゃないのですが、これがよく見るドリップケトル。

最近はコーヒーブームらしくゆっくりドリップして香をアロマなんて言ったりしてますが、私

どうもブラックコーヒーが苦手で砂糖とミルクいれちゃうんですよね。

話はそれましたが、単純にかわいいですよね!いつか大人になってスローライフの中

ブラックコーヒーをゆっくりドリップして楽しみたいものです。

 

DSC_0877

お次にバットとボールです。たしか何年か前まではふちが赤でとてもかわいかったんですが、最近はシックな

ブラウンになってしまいました。個人的にとっても残念です。別にブラウンが悪いわけじゃないんですよ

使い勝手的に、このバットお勧めします。揚げ物の衣をつけたり、オーブンにまで入れられえるとっても便利

なものなんです。もちろん野田ホーローのWHITEシリーズも便利ですが裏事情を話しますと

この月兎も野田ホーローで作られているのです。 次回は野田ホーローのホワイトシリーズの話をしようと思いますので

お楽しみに!                          店長の篠でした。

WECK SHINOTOME

明けましておめでとうございます。

2015年もSHINOTOMEを宜しくお願いいたします。

SHINOTOMEの定番商品のご紹介です。

 

weck1

 

 

weck2

うすい緑色のガラスがきれいですね。形やサイズが豊富なのも魅力のWECK。

 

スタッキング(重ねて収納)可能。蓋やクリップは使い回しOK。

ガラスですが、意外と丈夫なのも良いとこです。

 

WECKはイチゴがトレードマーク。

てなわけで今日は、WECKを使ったイチゴジャムの作り方を載せようと思います。

 

さっそくいきます。

まず、材料。

 

いちご 500g

きび砂糖 200g

レモン汁 大さじ2

 

このレシピでは今回使うとよいWECKはWE-762を2個。

59700201

フタのサイズはSサイズです。

 

ではでは、作り方を。

 

① いちごのへたを取って鍋に入れ、きび砂糖とレモン汁を加えて混ぜ、1時間置いておきます。

② その間にWECKのビンとフタ、ゴムパッキンを煮沸消毒します。

③ 煮沸を終えたら、トングやリフターでビンなどを取り出し、トレーの上で冷ましてください。

④ 置いておいた①の鍋を中火にかけ、アクを取りながら20分煮ます。

⑤ 煮終わったら、清潔なスプーンなどを使って、③のWECKの八分目ほどまで④のいちごを入れます。

⑥ ゴムパッキンをフタに沿わせ、固定しながらフタを閉じ、ビンの両側にステンレスクリップを留めてください。

⑦ 大鍋にWECKを入れ、フタの上5センチほどが被るくらいまでぬるま湯を注ぎ、火にかけます。

100度になったら15分煮てください。

⑧ 15分たったらリフターでWECKを取り出し、トレーやふきんに乗せて冷まします。

⑨ 粗熱がとれたら、さらに水の中に入れて早めに冷まします。

 

これでWECKのイチゴジャムの完成!!

常温で半年は持ちますよ。(未開封)

 

 

WECKのレシピ本も出てるくらい人気上昇中ですね。

このほかにも、アクセサリー入れやキッチンのツールスタンドなど

色々な用途があります。

 

ちなみに私はスパイスや顆粒だしを入れています。

プラスチックより、雰囲気が良い感じです。

軽い物言いですみません。

 

いかがでしょうか。定期的に入荷しておりますので

常に様々な形・サイズをとりそろえております。

 

興味のある方は是非。おまちしております^^!